2009年08月20日

韓国旅行2日目

朝ごはんは本当はソルロンタンを食べに行く予定だったのですが、
行こうとしていた店が改装中(?)で開いていなかったため、
3日目の朝食の予定を繰り上げて、お粥を食べに行きました。
DSCF8037.jpg
ウニ粥です♪
ウニがゴロゴロ入っていて、体に優しい味がして絶品です★
意外とボリュームがあります。

腹ごしらえをしたら、世界遺産の古宮(コグン)巡り。
まず最初に宗廟(チョンミョ)を見に行きました。

中に入ると、こんな道が続いています。
DSCF8039.jpg
真ん中は通っちゃいけないらしいです。
王が通った道だからかな?
詳しいことはわかりませんw

DSCF8041.jpg
お墓なので、基本的には質素。
歴史を感じます。
正直な感想を言うと、ちょっとボロっちくて、
「これが本当に世界遺産かっ!?」と思ってしまいました;
ちゃんと歴史を勉強して来れば違うのかもしれませんね。

ちょっと休憩。
韓国伝統のお菓子、トックの専門店に入りました。
DSCF8048.jpg
アイス柚子茶とトックのセット。
このトックは中が柚子餡で、上品な味がして美味しかったです♪
もっちもち♪
日持ちがしないので、お土産として持って帰れないのが残念でなりません。

続いて2つ目の世界遺産、昌徳宮(チャンドックン)に行きました。
DSCF8054.jpg
こちらは宮殿だったこともあり、華やかな色彩の建物や庭が広がっています。

しっかし広い!
ものすごく歩きます。
ガイド無しで回ったら、何が何やら…。
自由に回れる方がいいと思って自由観覧の日を選んだのですが、
ポイントを押さえてくれるガイド付きの方が無難かもしれません。

午後は仁寺洞(インサドン)という、伝統工芸品のお店が並ぶ通りに行きました。
螺鈿細工のキーホルダーやペーパーナイフ、
韓国の伝統的な模様がモチーフになっている栞などを買いました。

その道端で見つけたわんこ…熟睡中ですw
DSCF8066.jpg

晩ごはんはカンジャンケジャンという、渡り蟹の醤油漬けを食べました。
DSCF8067.jpg
韓国料理の中では比較的高級料理の部類だと思います。
2人前で11万ウォン(約8000円)しました;
でも高い金額払うだけの価値はある味です!
卵がとろとろで旨みが広がって、ご飯にすごく合うんです!
夢中になってしゃぶりついてしまいました★

仁寺洞で見つけたスターバックス。
DSCF8069.jpg
店名がハングルでしょう?
これは、仁寺洞が文化的に保護された街だからだそうです。
韓国文化を邪魔する看板は出せないということです。
韓国限定の、ハングルの模様のタンブラーも売ってます♪
私は前回訪問時に買いました★

2日目も割とゆったりしたペースで、
無理せずこの辺で切り上げてホテルへ帰りました。
ソウルタワーはもう2回行ったし。
まだ明日も丸1日あるし。
これが4回目の余裕ですw









posted by 瀬乃 at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。